新米専業主婦が夫に望む年収は?

私は夫にプロポーズをされ、4月から私の希望で寿退社をした新米専業主婦です。夫の年収はだいたい240万くらいです。私のスマホ代や保険代。その他生活費や家賃も払ってくれています。食費は月に三万円を貰ってやりくりしています。

 

 

夫が家計管理している家庭って少ないのかなぁ・・・


接待や会社の出張が多いため夫の仕事上妻に通帳を預けることが難しいのでお金の管理は夫が行っています。夫のお給料だけでの生活が1ヶ月程経ちましたが、今のところ夫だけの給料でやっていけています。

 

 

贅沢できない専業主婦は多いのかなぁ・・・


私は普段の生活でお金を使うのが数ヵ月に一回の美容院、洋服代位しかないので夫だけの給料でやっていけているのかもしれません車の免許は持っていますが自分専用の車は持っていないので休日に夫の車を運転する程度。洋服も毎月は買っていません。

低い年収でも専業主婦ができる条件とは?

ちなみに夫の会社では残業代は固定されており、どんなに残業をしてもそおの分の残業代は貰えません。週に1日しか休みがなく、毎日2〜3時間の残業は当たり前なので、年収240万位の旦那様の専業主婦になる方は

 

 

  • 自分の出費がそんなにない方
  • カツカツの生活でも大丈夫な方
  • 旦那様の事を支えられる方

に限ると思います。給料が少ないにもかかわらず、妻の出費金額も払ってくれているので旦那様が仕事から帰ってくるまでにすべての家事を終わらせておき、きちんと<おかえりなさい>を言える方安い給料の旦那様を夫婦円満で支えられると思います。

 

 

年収240万円でも現在私たちは子供のことも考えて生活中です。